好きこそものの、上手なれ

ゲームのことなどつらつらと

3.4に向けた下準備

パッチまで後4週間弱ともなったけど、極力パッチ後に楽するために今できることをまとめてみる

 

1.マテリジャ、マテリガの確保

新式が追加されてば当然マテリアの需要はあがる。ある程度準備してる人は多いのであろうけども、思ったより割れてしまったとか、新式に強力な部位が多かった、禁断しなおしの必要が出てきた(VIDとか命中の調整など)などは考えられるし、少なからず消費量が増えることは間違いないので抱えておいて損はないと思う。

これに伴って、コールマターG4やG5の需要も増すであろうと考える。こっちは順調に行けば足りる位の量はあるから大丈夫かなー(フラグ

 

2.ギャザクラガーロンドの禁断

絶対禁断しないと座れない、作れないのかはわからないけれども、あった方が安定してHQになったり採れたりするだろうし、無理しない程度に環境は整えてあった方がいいとは思う。秘伝書や伝承録も集めておきたいし、新しいのがくる可能性も一応考慮にいれておいた方がいいのかねぇ…

 

3.薬、食事の用意

空島系素材は急にほしくなってもすぐ行ける訳じゃないし、意外と時間のかかるもの。余分に抱える位の気持ちでもっておいた方がいいと思う。嵐神魚の姿蒸しとか仙薬辺り。

 

4.伝承

禁書が無制限になったころに禁書素材が新式に使われたこともあるし、次の伝承も同じパターンがありうるのではないかと予想。

 

 

このあたりを重点的にやっているけれども、蛮族回って空島行くだけで一日つぶれるし、これ以上を無理にやる予定は今のところない。

やるとしたら微光の霊砂が足りてないから自分で精選したり、カーボンクロスを錬成したりかな~